友達に薦められ半信半疑でルナメアACの洗顔、ファイバーフォームを使い始めました。敏感肌な部分もあり、オイリー肌な部分もありで肌トラブルが起こることが多く特に洗顔後皮膚がつっぱるような感じが市販の他社の洗顔料を使っているときにありました。

少しでもそれがマシになれば嬉しいと思って購入したのですが、洗顔後の肌のつっぱり感はほぼゼロで驚きでした!

かさついたりする事もなくふっくらした洗い上がりでとても使い心地が良かったです。

泡立ちがよく、ふわっふわに泡立てて洗うのがおすすめです。肌の奥に詰まった汚れを浮かせて洗ってるような感じがとても心地よく、肌荒れも徐々に減り、おでこ(この部分はオイリー肌)のニキビが特に以前に比べてすごく状態がよくなり、使い始めて2週間ですが時期ニキビとさよなら出来そうです。

そこまで高くないと言う点もコスパがよくとても嬉しいところです。

混合肌で、敏感肌でなかなか合う洗顔料に出会えてないという人に是非おすすめしたいニキビ洗顔料です!シンプルなデザインも洗面所で浮くことがないので、いい感じです。

薦めてくれた友人は、乾燥肌だそうなんですが洗い上がりに潤いが肌に残っている感じがありとても好きだと言っていました。なので様々な肌質に適応していると思います。


ゴールデンウィークだというのに初日から娘が熱を出してしまい、家族は二つに別れて行動する事になってしまいました。最初から遠出はできなかったけれど毎日のように動物園に行った!水族館に行った!道の駅のプールに行った!夜ご飯のお肉美味しかったなぁ〜!と笑顔で話す子供。良かったね、たくさん遊んでもらえて。
それに比べて私は何?仕方ないのは分かっているけど機嫌の悪い子供と付き合うのは結構大変でせめてテレビくらいは自分の好きなの見たいのにちょっとドラマなんかつけてると号泣して抵抗する。ドラえもんか、スポンジボブをずっとリクエストされ一日中それ。
じゃあ見てる間は片付けとかしてもいいでしょうか?と子供の目を盗んでこそこそ掃除なんか始めると「なんかしてるんだい、こっちに来なさい」みたいな感じで手を引っ張りソファに座るようジェスチャー。
しぶしぶソファに座ると膝の上にちょこんと座りしっかり抱っこするように私の手を自分に回してロック。とてもご機嫌でテレビを見はじめる。
ずーっとアニメ。動けずとても苦痛。
楽しく遊んでいるであろう元気組を恨めしく思いながら何かを達成することも出来ず1日が過ぎる…。無念としかいいようがない。早く元気になってね、お願い!


私は神戸市に住む、40代の男性です。学生時代は、連続テレビドラマをリアルタイムで観ていました。

「男女7人夏物語」、「男女7人秋物語」、「金八先生シリーズ」、「想い出にかわるまで」、「都会の森」などなど、数を挙げればきりがありません。

私が一番好きだったドラマは、あまり話題にはなりませんでしたが、高嶋政伸さん主演で、徳永英明さんの大ヒットシングルである「壊れかけのRadio」を主題歌にした「都会の森」です。塾から帰って、観るのが楽しみでした。

今井美樹さん主演の「想い出にかわるまで」は、後にも先にもないようなドロドロしたドラマでしたね(笑)社会人になってからは、連続ドラマを観なくなりました。

フジテレビ系列の月9等が話題になっていましたが、私は全く興味がありませんでした。今から4年ほど前に、芦田愛菜ちゃんが主演の「マルモのおきて」が話題になっていた時も観ようとは思いませんでした。

それが、仕事の終わる時間の関係で、3時から始まる再放送を観ることが出来ました。あまり期待せずに観たのですが、とても面白かったです。

それ以来、3時から始まる再放送を観るようになりました。「1リットルの涙」には、泣かされました。

「リーガルハイ」では、新垣結衣さんが可愛いのはもちろん、堺雅人さんの表現力と超長ゼリフに感心しました。それ以来、連続ドラマの面白さを再発見して、再放送とリアルタイムの連続ドラマを観ています。

ただ、私は9時に寝るので、レコーダーに撮るようにしています。なので、正確に言うとリアルタイムじゃないのかな?


仕事ばかりの毎日で、しかも、日の光が当たることもない地下で仕事をしていると、
何だか段々と精神的にも参ってくる。

一緒に働いているのは、お局さんと、性格がひん曲がった男の先輩と私の三人。
下っ端の私には情報共有されることなく、仕事が回ってくることなく、
何となく椅子に座って、パソコンに向かい、仕事をしている「ふり」をしているだけの哀しい存在。

お局さんのおしゃべりは留まるところを知らない。
「仕事が終わらない、わーきゃー」とパニックになるのであれば、
その口を止めて手を動かせば良いではないかと思うのは、
私がまだ経験が浅いせいなのか。

そして、男の先輩は外面ばかり良い格好をしやがって、
後輩の私にはとんでもない態度をとる。
こういう奴が出世するんだよな〜と思いつつ、嫌われてしまえーと怨念を送っていたら、
段々と素性がバレてきた、よし。
更に、ハゲてきた上に、デブになってきた、よし!

そんな状況にいる私に「あなたは恵まれているよ」と何にも知らずに声をかけてくる先輩面した人たちに腹が立つ。
「向上心がない奴は馬鹿だ」とは、夏目漱石の小説での言葉だっただろうか。

こんな状況でも向上心を忘れずに、もっと上へ飛び立てるように居たいと思う。
さぁて、今日も怨念を送りますかね。
ハゲろ〜〜


最近、新幹線の種類が増えてきましたね。私の生まれたころは、0系しか走っていませんでした。そして、100系が出来ました。

0系をマイナーチェンジした感じで、洗練されたデザインでした。そして、私が大学生時代にフルモデルチェンジした300系が登場しました。

この時から、各駅停車の『こだま』、特急の『ひかり』に加えて『のぞみ』が走り始めました。300系のインパクトは、強かったです。あの滑らかな流線型、カッコイイと思いました。

乗りたいと思っていたのですが、結局300系には乗ることはありませんでした。私は主に、山陽新幹線、東海道新幹線しか乗らないので、最近増えてきた地方新幹線のことについては全くついていけていません。

500系の存在については、『電車でGO!』というゲームソフトで初めて知りました。500系は、カラーリングや形状からして新幹線っていう感じがしないです。

そして、700系の登場。カモノハシのようなノーズを持った、斬新な形状でした。と思ったら、間髪入れずにN700系の登場。700系のカーブ走行速度を、アップさせたそうです。

700系とN700系は、乗ったことがあります。

私が一番好きなのは、100系です。JR東海の有名な、牧瀬里穂さんが出ているCMにも100系が使われています。因みに私は、牧瀬里穂さんの大ファンでした。地方新幹線については、覚えられないし、覚えようとも思いません(笑)


近年では地球環境に優しく燃費も良いエコカーが有名自動車メーカーから相次いで販売されるようになっており、エコカー補助金制度などの影響も大きく、自家用車でエコカーを選ぶ人が飛躍的に増えています。

エコカーをいう言葉を聞くと多くの人の頭に浮かぶのがガソリンと電気の力で動くハイブリット車でしょうが、近年高い注目を集めており自動車愛好家からも高い評価を得ているエコカーがクリーンディーゼル車となります。
ディーゼルエンジンを搭載している自動車は軽油を主な動力源としているためランニングコストが安くなっていますし、トルクが高いためパワフルな走行性を楽しむことができます。

また、二酸化炭素の排出量がガソリンカーに比べて少なくなっているため地球環境に優しい自動車と言えるのです。
以前まではディーゼル車の排ガスには黒煙や窒素化合物が含まれていたため酸性雨や喘息を引き起こす原因になるとしてディーゼル車は敬遠される傾向にありました。

しかし近年の技術発達によってこれらの問題がクリアとなり、黒煙や窒素化合物の排出がなくなったため、エコカーとして認定されるようになり再び高い注目を集めるようになったのです。

国産メーカーではマツダ車が主にディーゼル車を販売していますし、メルセデス・ベンツやミニ、BMVなどの高級外国メーカーも地球環境に優しいディーゼル車を販売しています。

これからますます普及していくことが期待されています。